Tag-Archive for » バストアップ «

欧米人と日本人の胸の形の違い

日本人の胸は、欧米人に比べると 多少小さい傾向にあるそうです。 確かにTVでも、町を歩いている白人の人を見ても、 非常にグラマラスな方が多いですよね。 more…

Category: 美容  Tags: ,  Comments off

お肌のハリ・ツヤは食事のバランスが大事です

綺麗な肌を作り出すには栄養がある食事をバランス良く摂取することが重要になってきますので、しっかりと野菜中心のバランスの良い食事を摂取することで、お肌のハリ・ツヤをいつまでもしっかりと維持することができます。
more…

胸を大きくするストレッチ方法

胸を大きくするストレッチ方法をご紹介します。
胸を大きくしたい場合、大胸筋を鍛えると効果があります。
セレブやグラドル等も実践しているストレッチです。
more…

バストアップを目指す女性必見

胸の小ささに悩んでバストアップを目指す方、そんな女性必見のバストアップ法があります。バストアップには女性ホルモンの分泌を増やし、それでもって乳腺を刺激する必要があります。
more…

目尻のしわを防ぐスキンケア

若い頃は何もなっていなくても、加齢と共に少しずつ目尻にしわが目立つようになります。
目尻のしわが年老いた印象を与えます。目尻のしわを目立たなくして、年を取ってもなお若い姿であり続けたいものです。
日々のスキンケアが、目尻のしわ予防に効果的だと言われているようです。 more…

ハトムギで美肌

私たちが夏に飲むあのハトムギ茶!のハトムギには美肌効果があります

ハトムギは東南アジアのインドシナ半島からきたと言われています。
そして中国ではお米のように炊いてお団子等にして使われていたようです。
しかも中国では宮廷料理として使われていたと言うのですから・・

またハトムギはお肌をなめらかにするとも言われ折、アトピーやアレルギーなどの肌荒れ改善にも利用されています。 more…

「アシタバ」でセルライト改善?!

「アシタバ」。漢字で書くと「明日葉」

この【アシタバ】は和ハーブ。
古くから親しまれている夏野菜なのですが。以外に知らない人が多いんです。
しかしこの【アシタバ】には美容をはじめ健康に最低な成分が多く含まれています。

●アンチエイジング
●血糖値コントロール
●血栓防止
●体内の脂肪蓄積防止

軽くあげると上記の作用をしてくれる優れもの!

そしてさらに!!
女性には嬉しいセルライト改善があるとか?!

セルライトはどうして出来るかご存知ですか?
セルライトは皮下組織の血行が滞り、老廃物や水分が皮膚表面に出てきてしまうのでセルライトになってしまう・・・
そしてセルライトが出ているということは・・・むくみや冷え性のサインでもあるのです。
もしそんな症状が見られるのなら、是非アシタバでセルライト退治!!しましょう

アシタバレシピ

アシタバ茶【1ポット分】

アシタバの葉10枚
お湯500cc

<作り方>

①アシタバの葉を2~3mmの千切りにして急須に入れて、熱湯を注ぎます。
②2~3分蒸らす。

そのままお飲みください。(カフェインレスなので安心してお飲みいただけると思います)
◎アシタバご飯

アシタバの葉 5~6枚
白ゴマ 大匙1
塩 お好みで
ご飯1善分

<作り方>

①アシタバの葉を細く千切りにしてから、炊きたてご飯に白ゴマ&塩と一緒に混ぜてください。

お好みの味に仕上がったら完成です!

 レイビス 八戸店

 

お酒の飲みすぎとまぶたの腫れ対策

貴方はお酒を飲みすぎた翌日まぶたが腫れていた又はむくんだ顔という経験はありませんか?
以外に飲みすぎた翌日の顔ってショッキングなものがあるときが多々。

何故、お酒を飲みすぎた翌日はむくんだり、まぶたが腫れたりするのでしょうか?

実は私達の体の中にはアルコールを飲んでいない場合には尿の量を調節してくれるホルモンが脳から分泌されていますが、
アルコールを摂取してしまうとその働きがストップしてしまうのです。
だからアルコールを飲んでしまうと尿の量が増えてしまうと言うわけなんです。 more…

肝臓と肌荒れの深い関係

貴方は自分の肝臓を大切にしていますか?
肝臓と肌荒れには深い関係があるんです。
肝臓は解毒をする大切な臓器。
肝臓をきちんと扱っていないととんでもないこと。健康&美肌に悪い影響を与えることになりかねません。

◎肝臓は解毒機能をもっています more…

美肌と水の関係

皆さんは一日にどれくらいお水を飲んでいますか?
数年前までデトックスのために一日に6リットルとかそれ以上などという事が流行っていたのを覚えていますか?
お水は私たちの健康&美容にとって欠かせないものではありますが。。
では。実際にそんな大量の水を飲んでいいのかこれからご紹介していこうと思います。

まず!健康と美容のためには・・・ more…